借用書の書き方 借用書ホットライン!


借用書ホットライン!
借用書ホットライン!
「ハイパワー公正証書!」のご依頼は下記のお申し込みフォームからお願いいたします。

※「借用書」のご依頼は、こちらからお願いします。

  業務内容 と 費用 のご案内  

■ 業務内容について

業務につきましては、下記のとおりご提供させていただきます。

【 業務A 】

1. お金の貸し借りの状況の「詳細な専門検査

2. 検査に基づく「専門診断

3. 診断に基づく「今後の見立ておよび対処案等の立案

4. 今後の見立ておよび対処案等に基づく「専門カウンセリング


【 業務B 】

1. 「今後の見立ておよび対処案等を踏まえた公正証書の起案文書の作成

2. 「今後の見立ておよび対処案等を踏まえた公証役場との各種折衝

3. 公証役場との各種折衝に基づく「公正証書作成の各種手続き

   当事務所にて貸主と借主について代理人の用意を行い、手続きまで行います。
   連帯保証人を設定する場合は、それを含みます。
    (※当事者は、公証役場へ出向く必要は一切ありません。)

※ 公正証書の作成業務完了後の3か月間の無償カウンセリングのアフターサポート」がつきます。


■当事務所の費用(消費税込)

貸金の額 (業務A)の費用 (業務B)の費用 合計(業務A+業務B)
貸金 150万円まで 9万5800円 5万4000円 14万9800円
貸金 250万円まで 12万5800円 5万4000円 17万9800円
貸金 350万円まで 13万5800円 5万4000円 18万9800円
貸金 500万円まで 14万5800円 5万4000円 19万9800円
貸金 650万円まで 15万5000円 6万4800円 21万9800円
貸金 800万円まで 17万5000円 6万4800円 23万9800円
貸金1000万円まで 19万4200円 7万5600円 26万9800円
貸金1500万円まで 22万4200円 7万5600円 29万9800円
貸金2000万円まで 26万3400円 8万6400円 34万9800円
貸金2500万円まで 30万2600円 9万7200円 39万9800円
貸金3000万円まで 34万1800円 10万8000円 44万9800円
貸金4000万円まで 46万4800円 13万5000円 59万9800円
貸金5000万円まで 52万1600円 17万8200円 69万9800円

(注1) 連帯保証人について、代理人の用意と手続きの代理をする場合には、別途39,960円/人になります。
    (連帯保証人を設定するにあたってのカウンセリングを含みます。
 
(注2) 業務Aおよび業務Bの各費用につきましては、業務A、業務Bのそれぞれ業務の業務開始前のお支払となります。

(注3)  業務Aのみ、もしくは業務Bのみ、の受付はございません。

(注4) 業務Aおよび業務Bのご提供期間は、業務Aのご依頼から2ヶ月までが通常業務期間となります。

(注5) 特別の考慮が必要な場合や通常業務期間を超える場合などには、別費用が発生する場合がございます。

(注6) 本業務は公正証書の作成および貸金返金を保証するものではございません。
    (相手方がいる以上、そのような約束は、どこの世界にもありえない話ですので)
     ご提供させていただく業務の趣旨をご理解のうえお申し込みください。

(注7) 業務の性質上、業務開始後における各費用の返還はございません旨ご了承願います。


■ 公証役場の実費

当事務所費用とは別に、「公証役場の実費」が下記のとおり発生します。
 
貸金の額 公証人手数料
(公正証書の原本)
その他の公証役場へ支払 費用合計
貸金 100万円まで 5,000円 約9,150円
【内訳】
(1)公正証書(正本・謄本)約3,000円
  (@250円/1枚;正本・謄本の
  出来上がり枚数によります) 
(2)印紙代 200円(例:債務弁済契約)
(3)執行文を取得する場合
 ・送達手続・送達証明手続 約2,500円
 ・執行文付与手続 1,950円 
  (*債務者1人,1回で送達完了の場合)
(4)事務通信費 1,500円
約1万4150円
貸金 200万円まで 7000円 約1万6150円
貸金 500万円まで 1万1000円約2万150円
貸金1000万円まで 1万7000円 約2万6150円
貸金3000万円まで 2万3000円 約3万2150円
貸金5000万円まで 2万9000円 約3万8150円

※公証役場の実費は、公正証書を作成後にご清算いただきます。      

■ お申込みフォーム ■


◆下記の項目にご入力後、「ご確認ボタン」を押して下さい。◆
1.○ボタンにチェックを入れ、お申し込み内容を選択して下さい。

■ お申込み内容
「ハイパワー公正証書!」 貸金 150万円まで
「ハイパワー公正証書!」 貸金 250万円まで
「ハイパワー公正証書!」 貸金 350万円まで
「ハイパワー公正証書!」 貸金 500万円まで
「ハイパワー公正証書!」 貸金 650万円まで
「ハイパワー公正証書!」 貸金 800万円まで
「ハイパワー公正証書!」 貸金1000万円まで
「ハイパワー公正証書!」 貸金1500万円まで
「ハイパワー公正証書!」 貸金2000万円まで
「ハイパワー公正証書!」 貸金2500万円まで
「ハイパワー公正証書!」 貸金3000万円まで
「ハイパワー公正証書!」 貸金4000万円まで
「ハイパワー公正証書!」 貸金5000万円まで

2.ご依頼者様についてご記入ください。*は、必須項目
*お名前
*年齢
*メールアドレス
 (半角)
yahooメールやGmailの場合、ご返信が届かない場合があるため、他のメールでお願いいたします。

※ご連絡用の大切なメールアドレスでございますので、
  再度ご確認をお願い申しあげます。
*ご住所
例:東京都中央区1-1-1 中央マンション101
*ご職業
*お電話番号
*検索キーワード
又はご紹介者

このサイトには、どういうキーワードで検索してきましたか?(例:借用書 書き方)
*金額

貸す(または貸した)金額はいくらですか

*「特記事項」

お金の貸し借りの概略をお教えください。(※詳細は業務開始後に別途おうかが いします。)

上記の各内容をご確認のうえ、下記の 『ご確認ボタン』 を押してください。


■当事務所は個人情報保護法を遵守して運営しております。
特定商取引法に基づく表示

借用書ホットライン借用書ホットライン!の「ハイパワー公正証書!」借用書ホットライン!の「メール相談ホットライン」