おなまえ
Eメール
タイトル
メッセージ   [絵文字入力]
URL
暗証キー     クッキー情報を保存
発眼卵放流に挑戦^^。 投稿者:kaz13 投稿日:2011/10/02(日) 21:59  No.2900   [この記事に返信]
菰野のkaz13です。3年前に菰野豪雨で壊滅した三滝川にアマゴ発眼卵を谷から引いた清水で育て放流するプロジェクトを進めています。変な学術文献なんかよりも実践的で参考にさせていただきました。本当に感謝しています。火・水曜休みのため、まさに孤軍奮闘!!今から『ひとりで背負子を背負って渓流上がれるか…』が心配!!!またいろいろ教えていただけると嬉しいです。ヨロシクお願いします^^。
   Re: 発眼卵放流に挑戦^^。 投稿者:俊 ■管理人■ 投稿日:2011/10/06(木) 19:37  No.2901  
三滝川は漁協がない川でしたっけ?
特に規則や義務ではありませんが、地場の観光協会など、川と関わり合いのある人たちには、放流実施の連絡をしておくのをお薦めします。

しかし、発眼卵を入手できるなら、そのまま放流した方が良いかもしれません。稚魚の方が効率は良いかもしれませんが、数百匹単位の稚魚が生きられる量の水運ぶのって相当大変ですよ?
   Re: 発眼卵放流に挑戦^^。 投稿者:kaz13 投稿日:2011/10/06(木) 23:07  No.2902  
えぇ平成14年に漁協解散したんですょ。それまでは4月解禁で ひれボロの成魚だけの 冴えない川でした。

アドバイスありがとうございます。一応湯の山の区長には『放流の時は連れてってナ。皆で手伝うで』と快諾いただいております。地元や役場・県水産室等へアプローチは、本当に参考にさせていただきました。思いの他スムーズに決着したのも貴HPのお蔭です。

しかし完全パクリは芸がないし俊サンへ失礼と考え 25パイのPEホースで沢から清水を引き、2段のトロ船水槽(上は砂貯めにし下段の大水槽にバイパードBOXを並べる)で飼育を思い付いた次第です。

最近思うのは Fフィッシャ‐って サッと川へ行き サクっと釣ってパット逃がす…川との付き合いが薄っぺらだったなぁと感じています。今度のプロジェクトを始めて水の流れ、石の状態など渓流にまつわる様々な事に思いを馳せる良い機会になっています。

上手く行くかは自然相手でわかりませんが勢威努力するつもりと 闘志を燃やしています^^。

俊さんのように『発眼卵!!!』と おもしろいHPを立ち上げればよいのですが その甲斐性なく地道にやってくつもりです。

湯の山に来られる事がありましたら 街道沿いなので もしも宜しければ寄ってみてください。

いろいろありがとうございました