Fly High Fisher掲示板


[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
メッセージ   [絵文字入力]
URL
暗証キー     クッキー情報を保存

あけましておめでとうございます。 投稿者:tomo 投稿日:2008/01/02(水) 14:11  No.1974  Home   [▼この記事に返信]
本年もよろしくお願いいたします。
発眼卵放流の記事興味深く拝見させていただいております。陰ながら応援させていただいております、がんばってください。
3月には三重県方面(宮川等)へ釣行させていただく予定で楽しみにしております。

Re: あけましておめでとうございます。 投稿者:俊 ■管理人■ 投稿日:2008/01/02(水) 20:32  No.1976  
あけましておめでとうございます。

いまのところ無事成長しているようでホッとしています。
放流の効果など、結果が分かるのにはあと1年ぐらい必要かもしれませんが、じっくり様子を見ていきたいと思います。

Re: あけましておめでとうございます。 投稿者:shake 投稿日:2008/01/03(木) 18:57  No.1977  
横からレスしてスイマセン。新しい投稿をするほどでも無いのでこちらに書かせてもらいます。
放流の記事を拝見しました。写真からすると卵膜軟化症のように見られますが、ご興味あるようでしたら大学か水試に確認されてみてはどうでしょうか。三重大なら魚病をやってる講座もあったと思いますよ。卵膜軟化症は北海道の風土病と聞いていましたが、現在では三重県でも発生しているのかもしれません。もしそうなら結構やっかいな病気です。年や個体によって、出たり出なかったり...。

Re: あけましておめでとうございます。 投稿者:俊 ■管理人■ 投稿日:2008/01/08(火) 01:09  No.1978  
卵膜軟化症・・・調べた限り、北海道の鮭卵を中心に症状が出てるようですね。死んだ卵の状態は確かにそっくりなので、少し調べてみました。ただ、擂鉢状の陥没(?)は無かったと思うので、これが原因ではないかも・・です。

結局中身が飛び出るように卵が死んでしまう原因はよく分かっていませんが、最終的に孵化率は99%を超えそうなので、全く何もしていない発眼卵の死卵発生率と大差なく、誤差の範囲で収まりそう。
もうしばらくしたらボックスの回収があるので、その時にまたレポートします。

ALC 投稿者:ステ 投稿日:2007/12/29(土) 02:30  No.1972    [▼この記事に返信]
アリザリンコンプレッソン。懐かしい。昔、水質分析で比色法が主体だった頃に使ってましたねぇ、???の分析に。
何だったっけか?フッ素だったかな。赤紫から青に、逆かも。

雨、かなり降っちゃいましたね。無事に乗りきってることを願うばかりです。

今後の調査釣行があまり意味の無い状況になってしまったのは少し残念です。春に様子見に行くつもりだったんですけど。


新年 投稿者:ステ 投稿日:2008/01/01(火) 23:28  No.1973  
明けましておめでとうございます。
 子供が大きくなるほどに自由が利かなくなっていきます。
子供優先で、ほどほどに頑張りましょう。
 

Re: ALC 投稿者:俊 ■管理人■ 投稿日:2008/01/02(水) 20:23  No.1975  
あけましておめでとうございます。

年末にやや強い雨が降りましたが、様子を見に行ったところ特に問題なさそうでした。

C&R前提ですが、どこで釣れたか教えていただけるとありがたいです。
特にダムへの流れ込み付近からすぐ上流。おそらく、釣るのも電気ショッカーもどちらも難しいので・・・。

ハジメマシテ 投稿者:パグ支配人 投稿日:2007/12/25(火) 22:33  No.1970  Home   [▼この記事に返信]
ハジメマシテ。
いつも拝見しております、さいたま市在住のFF初心者です。

釣行ムービー、楽しませていただきました。仰るとおり、両刀使いは難しいですよね。(-_-;)
次回、解禁後の渓流での実釣ムービーを楽しみにしております。
またお邪魔させていただきます。
(因みにワタシの本名にも「俊」が付きますw)

Re: ハジメマシテ 投稿者:俊 ■管理人■ 投稿日:2007/12/29(土) 01:55  No.1971  
はじめまして。
渓流のムービーは管理釣り場の3倍難しいんですよ〜。

まず、ライズしている事が絶対条件。そして9割以上釣れると確信した時、さらに既にある程度釣れてる時。

この3つの条件が揃った時、撮影モードが「ムービー」に切り替えられます。

釣行ムービー見ました。 投稿者:通りすがり 投稿日:2007/12/15(土) 01:17  No.1967    [▼この記事に返信]
ども、こんばんわ!!管理人さんの釣行ムービー見ました。
最初のラバーショット、絶対にあいつら食ってますよね。そして、ばらしはラインが弛んでるからやん!!って思いましたが、最後のテロップ見るまでに分りました。
私もタバコ吸いながらあたりがくるとばらし安いことを・・・。
やはり、片手だけでは釣り辛いですよね!!納得でした。

管理人さんの声が聞けるかと思いましたが、妙な沈黙が面白かったです。
また公開してください!!

Re: 釣行ムービー見ました。 投稿者:ひいろ@京都 投稿日:2007/12/15(土) 01:55  No.1968  
そういえば俊さん、終始無言でしたね。
「わあ!」とか「ぎゃー!」とか「よっしゃ!」なんて声が入ってたらリアル感があって、もっと楽しいかも(笑)。

それにしても、他人がバラシてるところを見て楽しんじゃってる自分が情けないなー。

Re: 釣行ムービー見ました。 投稿者:俊 ■管理人■ 投稿日:2007/12/19(水) 19:09  No.1969  
カメラを顔の近くに構えないと撮影しにくいので、鼻息の音が入らないよう、押し黙ってました。
ちなみに、実家の古いパソコンで見たら640×480の動画はカクカクで見れませんでした。
このサイズになると、パソコンのパワーを結構食うみたい。

Domain取りました 投稿者:sys@sul 投稿日:2007/12/09(日) 03:00  No.1961  Home   [▼この記事に返信]
俊さん。HP移転しました
よろしければお手数ですがLink変更お願いします
なんと内容は変わっていません。
http://www.syssul.com/

Re: Domain取りました 投稿者:俊 ■管理人■ 投稿日:2007/12/11(火) 22:24  No.1963  
リンク変更しておきました。
まさか.comドメインを取るとは・・すげー(凄いの?)

ところで、クリックするとアナザーワールドに飛ばされますが、多分フライフィッシングのブログですぞ>各位

Re: Domain取りました 投稿者:釣り○鹿 投稿日:2007/12/11(火) 22:49  No.1964  
初登場です。俊さんのファンです。
関西でHPやっているいちファンです。宜しくです。
私も初めてクリックして見たとき終了ボタンを慌てて押しました。
ワンクリックで莫大な請求送ってくるのではと?
俊さんの「多分フライフィッシングのブログ」を信じて
拝見させていただきます。

莫大な請求はノーサンキューです(笑。

追伸、俊さんガンバって!

Re: Domain取りました 投稿者:sys@sul 投稿日:2007/12/11(火) 23:02  No.1965  Home
・・・・すいません。すいません。
春まで、春までお待ち下さい。
本当釣りをしないと最悪なんですよ。俺。
来年はミッジを巻くので起動が早いはずです。2月中には必ず。

発眼卵放流2007 投稿者:晏茜 投稿日:2007/12/04(火) 20:40  No.1956    [▼この記事に返信]
俊さん、三重大の皆さん、お疲れさんでした。
ですが、まだまだこれからが大変なんでしょうなぁ…。
放流の効果があることを切に願っております。

Re: 発眼卵放流2007 投稿者:俊 ■管理人■ 投稿日:2007/12/05(水) 21:30  No.1957  
稚魚放流と成魚放流に比べ、発眼卵放流の費用対効果が高いことが分かれば良いのですが、どうなることやら。

先にご報告しておくと、魚影は結構濃いほうだと思います。ただ、サイズが10cm以下・・(汗)

釣り針に掛かる大きさになると、片っ端から抜かれているんじゃないかと思われます。
血眼になって争奪するほど美味しい魚ではないと思うんですよね。個人的には。

Re: 発眼卵放流2007 投稿者:sys@sul 投稿日:2007/12/05(水) 23:45  No.1958  
ご苦労様で御座います
とっしーの活動はちょっと理系で面白いですね。
理論的で説得力があります。
大きくなってからが気になりますねぇ。ここからが難しいですね。『抜かれないように』ってのが実に難しい。一日中見張ってるわけにはいかんですからねぇ。
川魚なんて旨くないですよ。世界で2番目にマズイと評判の○ョナサンのハンバーグの方がマシだと思うんですよ。ええ。

Re: 発眼卵放流2007 投稿者:ならおう 投稿日:2007/12/05(水) 23:51  No.1959  
稀少な魚(=珍味と勘違い)を自慢するさもしい根性に対抗するには・・・たくさん放流してどこにでも居るようするしかないのかもしれません。
何か違法コピー撲滅でソフト代を格安にした戦略に似ています。

Re: 発眼卵放流2007 投稿者:俊 ■管理人■ 投稿日:2007/12/08(土) 22:30  No.1960  
釣る=食うがセットの人達が多いのは事実ですが、もう少しなんとかならないもんですかね。

解禁日にバケツで放流しないと人が集まらず、漁協の経営が成り立たないのかもしれませんが、いつまでたっても川に魚が増えないねー。あと何十年待てばいいのやら。
それ以前に、漁協って遊漁者からの釣券で儲けるための団体ではないはずだけど。

突然ですが・・・ 投稿者:Jasse 投稿日:2007/11/23(金) 15:27  No.1952  Home   [▼この記事に返信]
フリーストーンさんのサイトから回ってまいりました。

同じく三重に住むものです。
同じく発眼卵放流をしているものです。(^^)
同じく我々も今週末(11月25日)に放流です。

病み上がりで、川には入れませんが頑張ってきます。

Re: 突然ですが・・・ 投稿者:俊 ■管理人■ 投稿日:2007/11/23(金) 23:36  No.1953  
はじめまして!(かな?)
多分、宮川での発眼卵放流をされてた方々ですよね。放流の様子をネットで何度か拝見してます。
 使ってるバイバートボックスは、ティムコから取り寄せられたのでしょうか。こちらは自作でやってるので効率がメッチャ悪いです・・。
お互い頑張りましょう。三重県の川は、きちんと管理すればもっと魚が棲めると信じています。

ちなみに、今日は三重大研究室の学生の方々と放流予定ポイントの造成に行ったのですが・・先行放流した500粒に死卵が多数発生!

ALC標識が原因ではないかと推測し、教授に対応をお願いしました。KOHの濃度が100ppmでナントカカントカ、残り9500粒で同じ轍を踏まないよう、放流を少し遅らせる事になりました。

しかし、若い子達と行動するのは、学生時代思い出して良い感じですわ。
大きい石運んでたら「おい!俊さんにやってもらってどうする!」とか言ってもらえたり。
安濃川での発眼卵放流について、専門家、若い世代が注目してくれた事について感謝したい。一人では絶対出来ないことばかりだもんねぇ。

Re: 突然ですが・・・ 投稿者:Jasse Bamboo Rods 投稿日:2007/11/24(土) 15:38  No.1954  Home
そうです。宮川で養鱒場と漁協の協力を得てやっています。
しかし、2004年より、台風の被害により、宮川への放流はできなくなりました。
今年もまだ復興工事が入っており卵への影響があるため、出来ません。
よって、大内山川、銚子川漁協さんとタイアップして、この二川でやっています。

ダブル・ヴァイバード・ボックスはティムコでの購入ではありません。
これまで死卵は1%以下で孵化率99%以上でした。
前年度は初めて死卵2〜3%代の孵化率96〜97%代で最悪記録でした。
昨年度は設置場所が問題だったと考えています。

我々は標識等は付けずに水深、流れ、底の状態(平ら)ぐらいを気にしてやっています。
昨年は流れが弱い場所に設置したように思っています。
そのような流れしかなかった。
勿論イソジンでの消毒は、欠かせません。
細かいことを言うと、色々あるんでしょうが・・・
鈴鹿にJFFのダブル・ヴァイバード・ボックス発眼卵放流の専門家が、おられ。
彼にお世話になっています。
いよいよ、明日ですが、我々はあまり大義名分も考えず、
設置日を忘年会、回収日を新年会気分でやっています。(^^)

Re: 突然ですが・・・ 投稿者:俊 ■管理人■ 投稿日:2007/11/24(土) 20:50  No.1955  
>前年度は初めて死卵2〜3%代の孵化率96〜97%代で最悪記録でした。

う〜ん、やっぱりどんなに悪くても全体で9割以上はキープしますよね。多数の死卵が出るのは泥を被ってしまったケースだけだったので、今回はちょっとショックでした。
水温の急激な低下(なんと5日で一気に4度低下)もありましたので、死卵が多くなったハッキリした原因は今のところ不明です。

>鈴鹿にJFFのダブル・ヴァイバード・ボックス発眼卵放流の専門家が、おられ
 三重県内にそんな人がみえるとは知りませんでした。ちょっと興味あります。
県内各地の漁協が、年一回成魚のバケツ放流から、発眼卵放流に移行しないかな。解禁日に遠征してくる人達からは反発ありそうだけど・・。

発眼卵放流 投稿者:俊 ■管理人■ 投稿日:2007/11/17(土) 17:27  No.1942    [▼この記事に返信]
本格的に準備を開始しました。
運良く、今年は専門の研究室から放流効果の追跡調査について全面的なご協力を頂ける事となり、「釣る」という原始的な方法ではなく、化学の力を使って検証して頂けます。

具体的にはALCという薬品で魚の耳石(平衡感覚と聴覚に関わる。人間にも似たようなものがある)を染色し、ある程度成長した頃に採捕、耳石を取り出して研磨し、紫外線を当てて発光の有無(ALCは紫外線照射で発光する)を顕微鏡で調べると、うんうん、釣るとは別次元の方法ですね。

今年は下流域での放流効果も検証するため、堰堤で区切られた範囲内でかなり広範囲に放流します。その数10000粒。
既に比較基となる生息状況データは、電気ショッカーを用いて調査済み(当然、知事の採捕許可を得ている研究機関ですです)。先方との兼ね合いからまだ名前は出せませんが、誰もが納得できる信頼できる団体です。

これら理系の視点からの発眼卵放流効果とは別に、県の規則や管理方法など、文系の視点から「漁協が無い、あるいは機能していない、管理が行き届かない川での資源(渓魚)の管理、利用方法」について、本格的に検討する段階に来たようです。

あ!カンパの方、ご協力をお願いしまーす。ボートとか30万ぐらいする時計とか買ってね!(←オイ)

Re: 発眼卵放流 投稿者:sys@sul 投稿日:2007/11/17(土) 20:33  No.1943  Home
>「漁協が無い、あるいは機能していない、管理が行き届かない川での資源(渓魚)の管理、利用方法」

恐ろしいぐらい物凄く興味あります。続報待ってます。

しかしとっしー凄いです。なんという行動力。
尊敬しそうになった(しろよ)
なんか買いますね。○井さん系以外で。

Re: 発眼卵放流 投稿者:俊 ■管理人■ 投稿日:2007/11/17(土) 23:31  No.1944  
そんなあなたのためにご用意しました!こちらの商品を!(ジャパネット・たかた風に)
http://www.naturum.co.jp/item/item.asp?item=463480&buddy=0001067866424
さ〜ら〜にっ!今ならこちらの商品もお付けします!
http://www.naturum.co.jp/item/item.asp?item=415817&buddy=0001067866424
買え(笑)


とりあえず、漁協以外の団体が川を管理する方法、こいつがキーポイントですね。
日本にある内水面漁業協同組合の大半は、その存在意義と与えられる特権を保有・継続する価値を失っている。

長良川とか天竜川の漁協の話じゃないんですよ?
名前も知られていない、この国に無数に点在する小さな小さな川の漁協の話です。
一日釣りをさせてあげる権利、これを¥2000で売るだけの努力をしてんのか?
バケツで年に1回放流するだけでいいなら、民間委託(上●屋でいいわ)して全部管理釣り場にでもしてしまえ!下の下から下の中ぐらいにはランクアップするわ!

ほんの少し調べただけで、ため息しか出ません。オイラ達が納めた税金は、気前良く無駄に使われてらぁ・・。

Re: 発眼卵放流 投稿者:sys@sul 投稿日:2007/11/17(土) 23:52  No.1945  Home
ハイ。岩井DVDはもう持ってますのでイイです。
いや、面白いですよ。マジで。

上○屋の管釣り?小賢しいですね。
俺がその川買ってあげますわよ。お幾らかしら?
俺以外禁漁になりますが。

ネット買いましたよ。
一番お高いの。来年北海道に持って行きます。
応援してますよ。

Re: 発眼卵放流 投稿者:ひいろ@京都 投稿日:2007/11/18(日) 03:47  No.1946  
漁協の管理体制には確かに「?」となることもありますよね。
私は『自然河川の管理釣り場化』という発想を馬鹿げた話だとは思いません。実際欧米では管理釣り場というカテゴリではないにせよ、必ずといって良いほどライセンス制を取っていますよね?そしてそのライセンス料は魚に限らず河川そのものの保護にも当てられ、マクロ的に環境保全が図られていると聞きました。
同じライセンス制でも日本の漁協のあり方とは比較にならないでしょうね。(一部を除いてですが。)
確かに今、日本の漁協は分岐点に来ているのかもしれませんね。
「放流→釣り切り→再放流」の繰り返しでは、未来はないでしょうね。きっと。

Re: 発眼卵放流 投稿者:fielder 投稿日:2007/11/18(日) 22:08  No.1947  Home
ゴエモン風呂は、ちと、無理ですが、ちょっぴり、ナチュカンパで応援させていただこうかと考えております。
がんばれ〜。

Re: 発眼卵放流 投稿者:俊 ■管理人■ 投稿日:2007/11/19(月) 21:51  No.1948  
皆さん、ご協力ありがとうございます。
掲示板に書き込んでないけど買って頂いた方も数名いるのかな?励みになります!五右衛門風呂・・・誰か買って!(笑)
商品紹介写真のオッサンが、いかにも胡散臭くて良い感じだよ?


これからの川の管理については、近い内に諸説飛び交う事になるでしょうね。メインが漁協で無くなる(なくてもいい)時代の流れだとは思いますが、既得権益を守ろうとする集団は手強そう。
個人的には魚や卵の放流ではなく、本当は山を再生する事が大事なんだろうなー、と考えてます。
蛍増やそうとして、田んぼに蛍の卵や成虫放流したって、絶対増えんもんね。

 漁協が「渓魚の資源保護と増殖のため、荒れた山林にを整備し、今年はドングリを山に撒きます。効果が出るのは後250年ほどかかりますが、しばしお待ち下さい」とかやったら、漁協に対する見方が変わるかも。バケツで解禁日に放流するよかマシじゃないかと思ってしまう。

今の段階で実施可能なのは、産卵してる種沢の全面禁漁(最悪C&R化)を増やす事かな。

Re: 発眼卵放流 投稿者:ならおう 投稿日:2007/11/19(月) 22:14  No.1949  
ちょうどリーダーなどの在庫が乏しくなったところだったのでちょびっと百粒程度カンパしました(送料除く)。

Re: 発眼卵放流 投稿者:晏茜 投稿日:2007/11/20(火) 12:57  No.1950  
お手伝い出来ることがあれば何なりと…。

で、遅まきながら来年あたり(来年こそは!)渓流釣りデビューを果たそうと思っておりやす。手始めに俊さん超おすすめの「ウェーダーブーツ」なるものを購入しようと思っておりやす。(普通はロッドからでしょうが…。)ま、他にも何か役に立つかなと思って…。
わたしも「五右衛門風呂」はちと無理ですな…(^^;)。

Re: 発眼卵放流 投稿者:俊 ■管理人■ 投稿日:2007/11/23(金) 00:58  No.1951  
皆さんご協力ありがとうございます!

 今週末(水温の関係で土曜〜月曜いずれか)に発眼卵を放流予定です。
安濃川には釣りに来れないような遠方の方もご協力いただき、心より感謝・感謝です。

 放流の際、ボックスに放流実施者のプレートを付けるので、そろそろ伏せておく意味もなくなりましたが、追跡調査に協力頂いた団体とは三重大の生物資源学部、海洋個体群動態学研究室の皆さんです。(今年のプレートは、当サイトと研究室の連名なんですよ。)

昨年、発眼卵放流は違法行為だとか云々でトラブルになり、この手の信頼できる団体に調査を依頼出来るのは当分先だと思ってましたが(私が描いた筋書きは、地道に4〜5年は放流を続け、結果を県に報告し、このような調査をしてくれる研究機関を紹介してもらう予定だった)、運良く学生さんが研究対象として興味を持ってくれ、上記追跡調査に至りました。

専門家の知識・調査方法には感心しきりですが、若い学生さんが頑張ってくれてる事が何よりも嬉しい。
次のステップとして待ってるのは・・・行政なんですよね。

釣り好きの三重県議会議員、知ってたら教えてね。

フッキングについて 投稿者:管釣り初心者 投稿日:2007/10/22(月) 20:19  No.1914    [▼この記事に返信]
管理釣り場でルースニングというもの経験して愕然としました。
ウキは発泡スチロールでフライはエッグのみでの釣りだったのですが、フッキングするほとんどが飲み込まれており
フォーセップがなければフックを外せない状態ばかりでした。
これは私の合わせ方やエッグの大きさが小さすぎるために起きるのでしょうか?
少しでも魚へのダメージを減らしたいので具体的なエッグの直径やフックのサイズ、飲み込まれにくくてよく釣れるフライがありましたらを教えて下さい。
よろしくお願いいたします。

Re: フッキングについて 投稿者:ならおう 投稿日:2007/10/22(月) 21:42  No.1915  
フライが呑み込まれる件ですが、活性が高いとシンキングで引っ張りの釣りで30cm弱の虹鱒が#4のゾンカーを丸飲みして驚くことがあります。エッグやボム、MSCなど口当たりが良さそうで漂わせるフライは宿命かと思います。

まずバーブレスにしているでしょうか?少々呑み込まれていてもナチュラルリリースも可能です。

私は止水の浮子釣りは嗜みませんが、止水のルースニングの方を見ていると発泡スチロールよりも感度の良い撥水処理のヤーン系をマーカーとしてよく使われています。恐らくフライを吸い込んだ瞬間が判ることと、かなり深くても対処できる(Deep Loosening)ためと思います。
また、アワセのタイムラグを最小限にするためにはフライラインの弛みを限りなく無くすのもよいでしょう。
他にフライの選択が難しくなりますが、ショットを打たずに重いフライにするのも手と思います。フライとマーカーが一直線になるのでアタリが鮮明になると思います。なお、ショットがあるとショットが支点になってアタリが読みにくくなると思います。
浮子を二つ以上つける「シモリ浮子法」もあるでしょう。ただ、フライ??って感じになりますが。
他、マーカーを取っ払ってフローティングラインをマーカー代わりに重いフライを沈める(Lomg leader Nymphing)もあります。フライを漂わせると言うよりもフォーリングで食わせる方法です。これもフライラインからフライまでが適度なテンションで「支点が無く」繋がっているのでアタリは鮮明です。

エッグの直径・・・ボサボサなのでわかりません。
フックのサイズ・・・#12〜10
呑み込まれにくくて良く釣れるフライ
難しいですね。時期があえば、ソフトハックルが爆発して、ルースニング全然ってこともありますし、口当たりを良くしたり、小さくすると呑み込まれやすく、でかいと無視されますので、答えは無いのでしょう。試行錯誤するしかないと思います。

Re: フッキングについて 投稿者:俊 ■管理人■ 投稿日:2007/10/23(火) 19:15  No.1917  
活性が高かったか、エッグをあまり見た事がない魚だったのか、殆どが飲み込んだというのは驚きですね。
ティペットが細すぎて抵抗が少なかった、インジケーターが完全に沈み込んでからもしばらく放置していた、ペレットがまかれた直後だった・・・可能性が色々ありますが、レアなケースだと思います。

Re: フッキングについて 投稿者:管釣り初心者 投稿日:2007/10/23(火) 21:04  No.1918  
ならおうさん、管理人さん、レスありがとうございます。
エッグは飲み込まれやすいフライだと聞いてはいましたが、あまりにも飲み込まれることが多かったので、エッグの使用をためらってしまうほどでした。
次回エッグを使用するときは少しでも飲み込まれないように
いろいろと試行錯誤してみます。

Re: フッキングについて 投稿者:杉本 投稿日:2007/10/30(火) 23:45  No.1919  Home
飲み込まれにくくてよく釣れるフライ

ユスリカピューパは飲み込まれることもほとんどないし、とてもよく釣れるフライだと思いますよ。

Re: フッキングについて 投稿者:通りすがり 投稿日:2007/11/11(日) 22:03  No.1935  
日遅れ書き込みですみません。
今日、丁度管釣りしてきたので・・・。
吸い込み易いエッグ系を使用したことを前提とするならば、ただ単に合わせが遅いと思います。止水の発砲スチロールは、ならおうさんも書かれていますがヤーン系に比べれば鈍感です。FAISのツインマーカーは、その弱点を2個マーカー使う事で感度を上げているのです。(決して宣伝ではありません!!)
私は、数少ない管釣りでいつもツインマーカーを使用してますが、当たりは微妙な時があります。風が強く波立つ時はかなり分りづらい。
今日も、そんな状況がありました。無風なら綺麗にフッキングしてましたが、波が立っていて、あたりか迷いながら少し合わせが遅くなると、飲み込まれてました。

個人的には、ヤフオクで落札したウキで次回は当たりの違いを見てみたいと思っています。

すみません・・追加です。 投稿者:通りすがり 投稿日:2007/11/11(日) 22:14  No.1936  
それと、エッグの直径やフックサイズなんて、気にすべきではないと思います。本当に昔からあるフライなんですから、それが問題ではないと思います。あたりの取り方です。
魚は、エッグ系やホワホワ系は吸い込んでいるので。

ショットは、大変需要だと思います。
カラーショットのローテーションは、その日の大変重要な要因の一つだと思いますよ。
フライが赤で、ショットが白。フライが明るい系で、ショットが鈍い系とか、ローテーションの幅が一気に広がって面白いと思います。
たまに、カラーショットにバイトしてるのでは?と思う時もありますからね・・・・。


Re: フッキングについて 投稿者:俊 ■管理人■ 投稿日:2007/11/14(水) 00:02  No.1939  
透明度の高い管理釣り場でよく見てると、ショット食ってくる魚は多いですね。
カラーのショットは確かに釣れそう。
以前、自作しようと試みましたが安いスプレーでは難しく、断念しました。白を塗ってから蛍光スプレー各色上塗りですが、塗装割れます。

ラバーコーティングスプレーというのがあって、それ使うと上手く出来そうですが、¥2500ぐらいするんですよねー。グレインの買った方が早いわ。

Re: フッキングについて 投稿者:通りすがり 投稿日:2007/11/14(水) 22:57  No.1940  
さすが、管理人さん!!色々試されてますね!!
形が悪くてもよければ、釣具屋に売ってるラバーショットが1個単価で安いかな・・って思ってます。
今一番試したいのが、ペイントマーカーです。鉛ははじいてしまうのだろうか・・・。
ペイントマーカーの蛍光ピンクとか、めっちゃ効きそうなんですがね!!

Re: フッキングについて 投稿者:きくぞうす 投稿日:2007/11/16(金) 00:09  No.1941  
横レス失礼します。
ショットへの塗装はシリコン系?ボンド(コ○シSUクリア)に
タミヤカラー(エナメル塗料)を混ぜて塗ると、割れない塗装となります。ペイントマーカーでもそこそこの発色で、自分的には
問題なく使用できましたが・・・。

HPアドレス変更しました 投稿者:いぐっちゃん 投稿日:2007/10/17(水) 22:04  No.1912    [▼この記事に返信]
ご無沙汰です。
鈴鹿山系フライフィッシング日記の"いぐっちゃん"です。
アドレス変更になりました。お暇な時にリンク変更ください。
http://members.e-omi.ne.jp/masa-igu42/index.html

Re: HPアドレス変更しました 投稿者:俊 ■管理人■ 投稿日:2007/10/23(火) 19:12  No.1916  
お久しぶりです。
リンク変更しておきました。

永源寺第2ダム建設計画、最高裁で棄却され、白紙になりましたねー。

必要だから→作る
ではなく、
作りたいから→理由を後付けの典型かな?

建設前でも数億(数十億?)が無駄に使われましたが、ダムに1000億使って環境が破壊される事を考えたらまだ良かった・・・のかな。

Re: HPアドレス変更しました 投稿者:sys@sul 投稿日:2007/10/31(水) 13:00  No.1920  
超遅レスですが。
永源寺ってダム計画があったんですね・・・知らなかった。
一度川だけ見に行ったことあります。
滋賀(岐阜?)の川はあんまりやらなかったけど、こじんまりとして綺麗な渓が多い印象がありますねぇ。
やっぱこれからはダム破壊計画で金を使うようになれば良いですね。海外みたいに。

Re: HPアドレス変更しました 投稿者:俊 ■管理人■ 投稿日:2007/11/04(日) 10:52  No.1924  
>ダム破壊計画で金を使う

個人的に、これは今後増えると予想してます。
このご時世、さすがにダムや堰堤をポンポン作ると環境破壊だ税金無駄遣いだと批判が出ますので、「古くなった堰堤を自然に優しい構造の砂防堰堤に改修する」と言った感じで。

ちなみに、私がよく行く雲出川上流(坂本川)も、数十年前にダム計画があって、地元住民などの反対で中止されたとか聞いてます。

Re: HPアドレス変更しました 投稿者:sys@sul 投稿日:2007/11/04(日) 16:59  No.1927  Home
北海道の某川では堰堤破壊工事して魚が凄く増えたそうです。
魚が増えて釣り人も増えて結構万々歳だそうです。
北海道は漁協が無い(一部除く)のに、ここまで出来るなんて意識の高さが違います。
観光・自然が村の収入源の殆どになってるからヤル気も出たんでしょうがね。
ワタクシ的には名張川のダムを破壊したい。特に布目ダム。

Re: HPアドレス変更しました 投稿者:ならおう 投稿日:2007/11/04(日) 17:27  No.1928  
布目ダムへの怨念は何でしょうか。気になります。個人的には高山ダムと比奈知ダムをぶっつぶすべきかと思います。

Re: HPアドレス変更しました 投稿者:sys@sul 投稿日:2007/11/04(日) 18:31  No.1929  Home
木津川水系にはサンショウウオ系の非常に珍しく、面白い生き物が居ます。又、ワタクシ的にはこの辺りの川はFF教育河川だったので特別な思いがあります。
これが固執する原因ですかね?
いやサンショウウオは面白いですよ。ヌルヌル系の両生類が大好きなんで。ええ。

Re: HPアドレス変更しました 投稿者:俊 ■管理人■ 投稿日:2007/11/05(月) 23:58  No.1931  
サンショウウオが小魚捕食するシーンをテレビで見ましたが、人間の指ぐらい食いちぎりそうな勢いで喰ってましたよ?すいませんが私は苦手。こえーっす。

ダムは爆破する以前に、地震で崩壊したら下流一帯全滅じゃ?所詮人工物、寿命もあるし。

ところで、ダム破壊とぶっ潰すとか爆破とか書いちゃってますが、このサイト大丈夫?アメ公からテロ支援釣りサイトに指定されたりしない?過激な発言は控えてね。

ダイナマイトはYahooオークションで買えますか?(←ヲイ)

Re: HPアドレス変更しました 投稿者:ひいろ@京都 投稿日:2007/11/06(火) 00:14  No.1932  
私もホームリバーが永源寺の愛知川水系なのでちょっと一言。
この川の上流を見たことがある方ならご存知だと思うのですが、水の透明度に関していえば、岐阜や長野の川にも引けを取らないクリアさなんですよね(特に神崎川)。
この上流にダムなんか出来てしまったら即水質悪化につながります。関西でこれほどクリアな川はそうはありませんから、計画が中止になったと聞いた時は、本当に喜びました。
後、欲を言えば、もう少し魚の放流量と管理体制を強化してほしいです。
『解禁後2週間で魚の姿が見えなくなるほど釣り荒らされる川』の印層がとっても強いので・・・。

Re: HPアドレス変更しました 投稿者:俊 ■管理人■ 投稿日:2007/11/13(火) 23:59  No.1938  
滋賀の渓はどれも底力と言うか、懐の深さは凄いと思うんですよね。
「この流れなら、もっと大きい魚が、もうちょっといてもいいんじゃねーの?」と思いながら釣りした記憶があります。
野洲川上流〜永源寺、最近全然行かなくなってしまいました。

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33]
記事No 暗証キー


- e-PAD -