このスレッドはロックされています。記事の閲覧のみとなります。
トップページ > 記事閲覧
2005年3月 「妊娠・出産」
日時: 2005/03/01 16:21
名前: 三毛子
参照: http://www.netlaputa.ne.jp/~miquette/

子供を持ちたいと思うとき、リウマチのことは無視できません。 医師に相談することがまず第一だけど、不安がふくらんでしまったときには、やっぱり先輩の体験談を伺ってみたいとですよね。

そこで、もちちさんが今までに妊娠・出産を希望する方から多く寄せられた質問をまとめて、下の設問を作ってくださいました。 治療をしながら妊娠・出産された方はぜひお答えください。

[1] 発症年齢
[2] 妊娠を希望してから、止めた薬の名前、また、妊娠中も飲み続けていた薬の名前
[3] 妊娠中、通院したのはどんな病院?(総合病院、リウマチ医と産婦人科医が別々の個人病院)
[4] 妊娠中、リウマチに関して主治医からの諸注意は?また、自分では何を気をつけていましたか?
[5] 妊娠中の痛みの程度(妊娠前に比べて痛みはどうでしたか?)
[6] 産後、リウマチ症状はどうなりましたか?(いつ頃、薬を再開しましたか?)
[7] これから妊娠・出産をされる方へのメッセージ(愛息子、愛娘へのメッセージでもいいですよ♪)

また、これから子供を持ちたい方、これからパパになりたい方、子供を持たない方、どんな方からも広くいろいろなお話をお待ちしています。

----------------------------------------------------------------------------

2月からのセット企画後半です、今月もよろしくお願いいたします。

もちちさんはたいへんご多忙のため話題主さんをお願いするのは無理でしたので、はなはだ経験不足の三毛子ですが1ヶ月務めさせていただきます。m(__)m

Page: 1 | 2 | 3 | 4 |

お知らせ ( No.38 )
日時: 2005/04/06 16:12
名前: 三毛子

リウマチャーのサイトのリンク集
http://ra_city.at.infoseek.co.jp/link_a.htm
のおすすめコンテンツマークに「赤ちゃんマーク」を新設しました。
これに関してCITYより、サイトオーナーさん全員にメールをお送りしました。
マークをつけるにあたっては実際の経験の有無を問いません、調べたこと、知りたいことなどの記事でもOKとします。

常設掲示板については、管理人さんを募集中です。
これに関してもサイトオーナーさんへのメールでもお願いしましたが、もちろんサイトを持っていない人でもかまいません。 やってみようかなという方はぜひCITY宛てへメールをください。
一ヶ月間ありがとうございました ( No.37 )
日時: 2005/04/01 01:20
名前: 三毛子
参照: http://www.netlaputa.ne.jp/~miquette/

日本は24時過ぎましたが、まだ書いてます。 今日はちょっと忙しくてー。(^^;ゞ

今月は難しい話題にも関わらず、多くの書き込みをありがとうございました。 初めての書き込みの方も、思い切って書いてくださってうれしかったです。

常設掲示板ほしいでいすよね。 でも、管理人がわたしではイマイチ、いやイマ2くらいに経験不足です。 やっぱりママさんたちにお願いしたいと思っています。 それと、せっかくみんなで作るCITYなので、わたしばかりが管理していては面白味にも欠けますし。
ま、そんなわけで、この場所ではとりあえず予定通り終了しますが、新たに企画として進めたいと思いますので、管理やってみようかなという人は、CITY宛てへメールいただければ大助かり!

もちちさんにつくっていただいた設問は、そのまま持ち越して使わせていただこうと思います。 MAHOさん、出産時の年によって治療法とか考え方も違ってる、なるほどです。 出産時の年は大切な情報ですね、加えさせていただこうと思います。

アンケートもいいなとも思ったんですが、アンケートにまとめて合計してしまうと、出産時の年によるズレも一緒に合計されてしまうので、結果がぼんやりしたものになってしまうかも。 やっぱりひとりひとりに設問にお答えいただくのが良さそうですね、たとえ匿名でもいいから。

それと、おすすめコンテンツマーク名称はやっばり思いつかなかったので、とりあえず赤ちゃんマークとして新設しようと思います、名称はあとからでも変えられるので。
これに関してはCITYより、サイトオーナーさん全員にメールをお送りして、日記マークの廃止と赤ちゃんマークの新設をお知らせして、マークをつける人からは変更を入れていだくようにする予定です。

一ヶ月間、貴重な書き込みをありがとうございました。 読んでくださった方もありがとう。
そして、これからもよろしくお願いいたします。
Re: 2005年3月 「妊娠・出産」 ( No.36 )
日時: 2005/03/31 20:37
名前: あいあい
参照: http://members.goo.ne.jp/home/montaiai/main

最後の駆け込みです。日本はまだ24時にはなっていないよね?

三毛子さん、私もこの話題に関しては常設掲示板があるといいと思います。内容は繰り返すことになるかもしれないけれど、情報が飛び交った方が、いいと思うのです。それで安心したり、前向きになることがあれば、そういうものでいい、と思うのです。
Re: 2005年3月 「妊娠・出産」 ( No.35 )
日時: 2005/03/31 12:55
名前: mari

みなさんこんにちは!RA歴24年29歳のmariです。
今年中に妊娠希望の私にとっては、このテーマは大変興味深く、毎日というぐらい拝見しました。
で、勇気が出ました!実際体験しないと解らないし病状は人それぞれで、もしかするとかなり悪化するかもしれないって多少不安はありますが、
それでも絶対産むぞ!ってものすごく前向きになれました。とりあえず先生の指示の元、薬の減量始めてみようと思います。
Re: 2005年3月 「妊娠・出産」 ( No.34 )
日時: 2005/03/31 00:28
名前: かん

はじめまして。
33歳のかんと申します。2歳4ヶ月の息子がいます。
時々こちらに来させて頂いてましたが、書き込むのは初めてです。
よろしくお願いします。

[1] 27歳
[2] 無計画妊娠でしたので(^^; 
ボルタレン・リマチル・プレドニンを服用していました。
   妊娠がわかってからはプレドニンOnlyになりました。
   そのプレドニンも妊娠7ヶ月でなしになりました。
[3] RAの病院とは別の個人の産婦人科でした。
[4] 特にはありませんでしたが、どちらの先生にも体重の増加には
   注意するよう言われました。
[5] 妊娠7ヶ月目に薬なしでもやって行けるようになりました。
   ただ、全く痛みがないというわけではありませんでしたが
   なくてもがんばれるという程度にまでよくなりました。
[6] 産後6ヶ月まで薬なしでいきました。
   その後リマチルを再開しましたが、薬疹が出たので
   ボルタレンとプレドニンのみで過ごしました。
   今は頓服程度にボルタレンを飲んでいるだけです。
[7] 私は産後、RAの状態が良くなったひとりです。
   痛みが出てきた時、あぁ・・・やっぱり元に戻ってしまうのか・・・と思いましたが、それは妊娠前に悪くなっていた関節が育児によって悪化しただけで、RAが活動しはじめたわけではなかったようです。
   出産=悪化 のように言われますが、小さな子の世話をしていると健康な人でも手が痛くなったり膝が痛くなったりします。元々あちこちの関節に痛みがある私達なので無理は禁物ですが、私のように良くなった者もいる事を知ってほしくて投稿しました。
Re: 2005年3月 「妊娠・出産」 ( No.33 )
日時: 2005/03/29 23:25
名前: MAHO
参照: http://homepage2.nifty.com/maho-che/index.html

こんにちは
30代ですが結婚してるわけでもないし、ROMだけだなぁ〜と思ってたのですが(笑)、興味深く拝見しております。

企画が続くのであれば、質問事項に出産時の年(年齢ではなく、平成○年とかです)を加えていただければと思いました。
出産した年によって、治療法とか考え方も違っていましたよね。

それから、アンケート形式で統計を取ってみるのもわかりやすいかなと思いました。
・発症年齢
・医師から休薬が必要と言われた薬剤とその休薬期間
・妊娠中に服用した薬剤(妊娠に気づかず服用していたもの・医師から妊娠中に服用しても良いと言われたもの)
・妊娠前後の痛みの程度の変化(軽くなった・ひどくなった・ステロイドを飲まなくてもよくなったなど)

提案のみで、お役に立てずごめんなさい。
Re: 2005年3月 「妊娠・出産」 ( No.32 )
日時: 2005/03/29 15:06
名前: りえぴょん

はじめまして、三毛子さん。
妊娠、出産を経験してるので何か参考になればと思い書きます。
和子さんと同じ35歳。2歳半の娘を子育て中です。

[1] 発症年齢
  28歳
[2] 妊娠を希望してから、止めた薬の名前、また、妊娠中も飲み続けていた薬の名前
  結婚してなかなか妊娠しなかったのでもうだめかって思っていたら出来ていたので薬の調整をしていませんでした。だから微妙な時までリマチルとボルタレンSRは飲んでました。なので整形の先生に紹介してもらって大学病院の産科で薬の影響について聞きに行きました。結局早い時期にやめていたので大丈夫でした。妊娠中は薬を飲んでません。
[3] 妊娠中、通院したのはどんな病院?(総合病院、リウマチ医と産婦人科医が別々の個人病院)
  整形は近所の所で、産科は姉の紹介でどちらも個人病院でした。今思えば薬の影響みてもらった大学病院だと両方あるのでそうすればよかったです。失敗しました。
[4] 妊娠中、リウマチに関して主治医からの諸注意は?また、自分では何を気をつけていましたか?
 整形には臨月入るまで行っていないので特になし。産科では体重管理を言われました。安定期から楽だったけど足首に負担がかかっていたので太らないように気をつけた。
[5] 妊娠中の痛みの程度(妊娠前に比べて痛みはどうでしたか?)
 安定期に入るまではつわりが無かった分リウマチの痛みは最悪でした。安定期に入ってからは痛みが消えました。産科の先生から体重管理をすごく言われてました。そんなに増えてませんが(最終7キロプラス)足首の関節が重みに耐えられなかったみたいで今も引きずってます。しかし、臨月に入って痛み再燃。生まれる3週間前に膝が腫れて歩けなくなったのでヒアルロン酸の注射をしてもらいました。
[6] 産後、リウマチ症状はどうなりましたか?(いつ頃、薬を再開しましたか?)
 産んで3日後位から階段が降りれなくなり、でも母乳(娘は全然飲めなかった)をと思いヒアルロン酸の注射を週1打って水を抜いてもらって乗り切ろうと2ヶ月頑張りました。でも家に帰るとあまりに痛くて泣いている娘のそばにもいけなかったりで大変でした。滑膜切除の話が出てするつもりでいてたのに、急に太ももから下ギブス巻くって言い出したので信じられなくなって病院を変えました。そこでステロイド注射することにより母乳はストップ。娘が3ヶ月入って直ぐに滑膜切除の手術しました。その後は楽になりましたが、内視鏡でするので2割くらいは残り完全には取りきれないって言われていた2割が暴れ出し先月からまたステロイド注射とプレドニン服用の日々です。
[7] これから妊娠・出産をされる方へのメッセージ
  私自身はリスクが多いのでそんなに妊娠を望んでいませんでした。産んでみてからもやっぱり大変です。生まれたときは3092gでしたが、その後重くなったらママにだっこしてもらえないと思ったのかずっと小さめで2歳半の今やっと11キロ弱です。最近は私と二人の時は頑張ってだっこを言わずに歩いてくれるので助かります。娘なりにママが足痛いのわかってママがんばれ〜や手伝ってあげるっていってくれたりします。今は娘のためにもう一人、希望は女の子でっと思いつつ無理かも〜って思う日々です。
Re: 2005年3月 「妊娠・出産」 ( No.31 )
日時: 2005/03/28 20:27
名前: 三毛子

さて、RA CITYとして応援できることについてです。

「リウマチャー的話題」のページのようにリンクすることも考えてみましたが、リンク集にマークをつけることとと重複してしまうのと、赤ちゃんに関することは、ぱっと読めたほうが便利なニュースと違って、その方のサイトの入口から入って全体を見渡してから読んだほうがいいと思うので、とりあえず保留させてください、マークについては名称が決まり次第実行に移します。
で、赤ちゃん関連のマークの名称は何がいいですか? わたしはネーミングがヘタなので至急アイデアくださーい!(^^;

それと、やっぱり常設の掲示板がほしいですよね。 管理は交代制とか、管理人の仕事はは削除とかだけで、そんなにレスはつけなくていいとか、楽な形でどうでしょうか。
Re: 2005年3月 「妊娠・出産」 ( No.30 )
日時: 2005/03/28 20:26
名前: 三毛子
参照: http://www.netlaputa.ne.jp/~miquette/

みなさん、たくさんの書き込みありがとうございます。
設問へのお答えも、読ませていただくと内容はじつに様々、リウマチも子供を持つことも本当に人それぞれであることがよくわかります。
そして、設問へのお答え以外では、やはりこの問題が難題であることがわかります。

やはり医師から積極的に妊娠・出産の話が出ることはないという感じでしょうか、病気を治すということだけが仕事だと思っていればそうなるのでしょうね。 逆に結婚については、直接に病気と関係しないと思っているのかも? いずれにしてもこちら側から積極的に話して質問していかないと、なんとかしてくれたりはしそうにないですね。

あや丸さんの選択は今のところ子供を持たない方向なのですね。 後ろ向きではないと思いますよ。 お互いにしたいことがなるべくかなうよう、応援したいですよね。
そして、いつでも考えは変えていいと思います。 しあわせのためには、決めたことは変えないなんーんて固いことは抜きで。

おっきぃさん、結婚前から積極的に考えていくのは全然変ということはないと思います。

わたしはちょっと考えなさすぎました。(^^;ゞ 当時、医師は気楽な言葉を投げすぎたと思います、そんなの結婚して子供でも産めば治るよ、とか。 それで病気のことは深く考えずに結婚してしまいました。 でもその一方で薬は痛み止めのみで、痛みにかんしてもウソツキ扱いで、関節が壊れてしまいました。
今の病院では出産に関しての相談もできましたが、やっぱりどこかで病院なんて頼れないという気持がぬぐいきれなかったのかもしれません、結局は子供を持つことに踏み切れませんでした。 もちろん他にも色々な理由がありますけれど。 リウマチでも産めますよと言われる安心感もほしいですが、病院は少し慎重すぎるくらいのほうが信用できるような気が、わたしはします。
Re: 2005年3月 「妊娠・出産」 ( No.29 )
日時: 2005/03/26 00:17
名前: おっきぃ

本題から少しずれてしまうのかもしれませんが・・・。

皆さん、「妊娠・出産」の話は「ご自分から振った」のでしょうか?それとも主治医の方から先に説明があったのでしょうか?

私は27で独身ですが、見た目が幼いからか、親以外は「結婚」なんて私の見た目から想像もしないし、それどころか「彼氏がいる」ようにすら見えないらしいです・・・。

自分のそういう印象もあって(こどもの頃からずっとそういわれているので)、変な話「妊娠・出産」それどころか「結婚」の話題もなかなかできず困っています。もちろん、主治医や担当医からのそういうことに関する話すらありませんでした。普通に「リウマチとは」という話はありましたが。

主治医は内科医で中学時代からのかかりつけなのもあり、未だにこども扱いされます(><)。
なので、まだ結婚の予定もない私は「妊娠・出産」について聞くに聞けずにいます・・・。うう。

薬を服用しているとはいえ、幸いにも状態はとても良いので、「その時が来たら」でもいいのかな?とも思うし、でもやはり「子供を産みたい」と思ったら、準備期間には薬をやめる方がよいのかな?とも思ったり・・・。

こんな事で悩むのも変かもしれませんが・・・。

Page: 1 | 2 | 3 | 4 |