このスレッドはロックされています。記事の閲覧のみとなります。
トップページ > 記事閲覧
2005年10月 「人生に華を添えるアイテム」
日時: 2005/10/04 11:43
名前: sen
参照: http://homepage2.nifty.com/n-sen/index.htm

戦国の武将織田信長が、出陣前に踊った『敦盛』にこんな一説があります。

人間五十年、下天のうちを比ぶれば夢幻(ゆめまぼろし)の如くなり。  
一度生を享け滅せぬもののあるべきか。

以下senのかなりいいかげんな解釈 
人間の一生はたかだか50年(戦国時代の平均寿命)
宇宙に比べりゃ一瞬のことでみんないつかは消えてしまうんだから
このさい生きてるうちは楽しまなきゃ損

そして私の座右の銘は「(RAで)転んでもただでは起きない」です。
RAでいろいろ失ったものも多いけど、
代わりに得たものもたくさんあると思うのです。

みなさんはRAや人生における痛みや苦しさを
どんなアイテムでまぎらし、乗りきってきましたか?
あるいは今、人生を楽しみ華を添えているアイテムを教えてください。

Page: 1 | 2 | 3 |

みなさんありがとうございました ( No.28 )
日時: 2005/11/04 23:08
名前: sen

早いもので、もう10月も終わりです。
この1ヶ月たくさんの方に来ていただいて
いろんな楽しいアイテムのことや
励ましになるお仕事や趣味のことなどを聞くことが出来て
とてもうれしかったし、刺激にもなりました。
私も新たにひとつ、人生に華を添えてくれそうなアイテムを始めました。
何とかこれからも続けられたらいいなって思ってます。

みなさんの人生がたくさんの幸せでいっぱいになりますように。
この掲示板を紹介してくださったまちさん
話題がメンタルなことだったので心配してアドバイスしてくださった
三毛子さん ありがとうございました。
そして来月の話題主三つ葉ちゃん、楽しみにしてますね。
モエさん いらっしゃいませ〜 ( No.27 )
日時: 2005/10/31 23:47
名前: sen

モエさん こんばんは
体調はどうですか?あまり無理しないでくださいね。
そんな中、ふたたび来て下さってありがとうございます!
モエさんのHPに遊びに行って思ったんですが
みなさんやさしい方ばかりですね。
きっとやさしい人は人に気を遣って疲れてしまうのかもしれませんね。

私も時々とても落ち込んだり、暗くなったりします。
わがままなのと飽きっぽいのであまり長続きはしないんですが(そんな理由?)

HP始めて1ヶ月ほど経った頃、それまで楽しく書いてた日記を
突然書けなくなってしまったことがありました。
毎日禁煙サイトからたくさんの人が遊びに来てくれて
日記をおもしろいって言ってくれるので
ちょっと頑張り過ぎちゃって、もっと面白くしなくちゃと
自分にプレッシャー掛けてしまったのです(プレッシャーに弱い性格です)
どうにもならなくなって、正直にしばらく書けませんって
なるべく明るく日記に書いたつもりが
やっぱり文章って恐いもので、SOSが出てしまうんでしょうね。
たくさんの人が励ましのコメントをくれました。
あまり無理するなって言ってくれました。
嬉しくて読みながら泣いてしまいました。
ほんとに「人の優しさ」が心に染みた出来事でした。

長くなってしまいましたが
その時、少し肩の荷が下りたというか、
自分を受け入れてもらえたって感じられて楽になったのです。
モエさんが日記に書いてることを(書いてないことも)
きっとみなさん感じ取って読みとってくれてると思います。
文章は自分が出てしまう、なにも隠せないすごいアイテムなんだと
HP始めてから実感してるんです。
だからモエさんのHPや文章には、モエさんのやさしさや
自分に対するもどかしさが透けて見えて
みなさんあたたかく励ましてくれるんだと思います。

まとまりのない文章ですみません。
またモエさんの優しさに会いに行きますので
こちらこそよろしくお願いしますね。
あけちゃん ありがと〜 ( No.26 )
日時: 2005/10/31 21:21
名前: sen

あけちゃん 来てくれてありがと〜!
そしてステキなお話もありがと〜!
ED(エーラスダンロス症候群)って大変な病気なのに
あけちゃんのHPやカキコはいつも素直で明るくて
みんなを幸せな気分にしてくれてますよ〜。

「笑顔」はRAにもとてもいいってどこかの新聞にも出てました。
RAの患者さんを集めて、漫才や落語を見てもらった後で
RAの数値(たぶんCRP)を計ったらみんな改善してたらしいです。
数値だけじゃなくて、きっと笑顔や笑いは心にたくさんいい影響を与えるし
幸せを運んで来てくれるんだと思うのです。
私の職場は、忙しくて心に余裕がなくなったり、
お客様から時々クレームの電話があったりして精神的にきつかったりすることもあるけど
みんなが楽しく笑い合ったりすることで、かなり楽になるのです。

きっとあけちゃんは「笑顔」や「笑い声」で
たくさんの人を幸せにしてきたんだろうな。
いろいろ大変なことは多いけど、
これからも笑顔を忘れずに過ごしていきたいですね。
Re: 2005年10月 「人生に華を添えるアイテム」 ( No.25 )
日時: 2005/10/31 12:24
名前: モエ

senさん、皆さん、こんにちは〜

なかなか来ることができなくて、ごめんなさい<(_ _)>
自分の心の調子がちょっと下降していました・・(-o-;
(じょじょに復活していこうと思っています。)

私は、思いました。
自分の心がとても沈んでしまい、その時に声をかけてくださった方や心配してくださった方、
皆さんの優しい気持ちが私の心を癒してくれています・・・。
私にとっても一番の癒しです。
「人に優しさ」って本当に心があったかくなりますね♪
心に灯がともったようです♪


そして、あけみさん(はじめましてモエと申します)の「笑顔」のこともとても大切だと感じます。
笑うことは体が元気になります♪
私は、お笑い大好きなので、よくお笑いライブにもいきます♪
また元気になったら、出かけていきたいと思います。

そして、日々なにか小さな発見をみつけることができて、喜ぶことができたらいいなあって感じています。


一歩一歩ゆっくりと歩んでいきたいです。
リウマチと鬱病、ケンカをしないで、一緒に歩んでいきたいです(今は無理かもしれないですが)

senさん、いろいろありがとうございました。
これからもどうぞ、宜しくお願い致します。

なんだか、まとまりのない文章ですみません。
こんにちは。 ( No.24 )
日時: 2005/10/30 16:45
名前: あけみ
参照: http://ww6.enjoy.ne.jp/~akemi-f1/

はじめまして。
senちゃんに誘われてフラフラ〜とやってきました。

私はED(エーラスダンロス症候群)という先天性の障害を持っています。
物心ついた時から肢体不自由児の施設で
大した悩みもなくのほほ〜んと育ってきました。
それでも大人になるにつれて体の自由がどんどん失われてきて
今は1日中自宅のベッドで横になって
またまたのほほ〜んと過ごしています。

で「人生に華を添えるアイテム」でしたよね?
やっぱりPCとネットで出会った人達。
それから近くで支えてくれる家族と友達かな。
それからそれから…(まだあるのかよ?)「笑顔」です。
先日まで病院で同室だった方から頂いた手紙に
「今まで笑い顔や笑い声を忘れていた事に気付かせてくれてありがとう」
「あなたの笑い声に心が癒されました」と綴られていたのです。
それは私だって同じ気持ち。
お互い自力で動けないので、声が聞こえないと心配だったりするのです。

どんな時でも笑っているのは、とても大変なことだけど
出来るだけ笑って過ごしていたいなぁと思います。
同じ過ごすなら笑って過ごす方が楽しいし
「笑う」ことで体だって元気になってくれるはずv(^^@)

なんだか、訳のわからないカキコでごめんなさいですm(__)m

呼びました〜 ( No.23 )
日時: 2005/10/28 23:27
名前: sen

まちさん こんばんは〜
さっそく疑問に答えてくださってありがとうございま〜す
わ〜!しっぽのある天使ってワンちゃんのことだったんですね〜。
想像してたのと全然違ってました。
しっぽって悪魔のしっぽだとばかり思ってて
悪魔のしっぽのある天使=ときどき天使で時々悪魔=人間
かと思ってました〜(深読みしすぎ)

ホントにワンちゃんって、無償の愛情を惜しみなく与えてくれる
天使のような存在かも知れませんよね(納得)
まちさん教えてくれてありがとうございました〜。
Re: 2005年10月 「人生に華を添えるアイテム」 ( No.22 )
日時: 2005/10/27 23:32
名前: まち

私のこと呼びました〜?(笑)
しっぽのある天使のママさん、senさん、こんばんは。
しっぽのママさん、お久しぶりです。
こんなところで(ん?この言い方でいいのかな?)
お会いできるとは、うれしいです。

しっぽのママさんにとって、ワンちゃんたちは
本当に天使なのですね。
夏には体調がよくなかったようですが、
今はいかがですか?
お大事にしてくださいね。

というわけで、senさん。
しっぽのある天使=ワンちゃん
で、そのママということですよね?ママさん。
確かそういう本があったと思いました。

あ、私が勝手に答えてしまいました。<(_ _)>
Re: 2005年10月 「人生に華を添 ( No.21 )
日時: 2005/10/27 04:53
名前: sen

しっぽのある天使のママさん こんばんは はじめまして
まちさんともお知り合いなのでしょうか?
いつもまちさんにはなにかとお世話になってるsenです。
それにしても変わったハンドルネームですね(そこに食いつくのか?)
今度機会があったらぜひその由来もお聞かせくださいませ。

さて、つらいとき慰めてくれたり、楽しませてくれたりする
ペットの存在は、私たちのような病気を抱える者にとって
究極の癒しアイテムなのかもしれませんね。
私の回りの(といってもネットですが)RAのお友達には
猫を飼ってる人が多くて、やっぱりすごく癒されてるみたいです。

しっぽのある天使のママさんにとっては、3頭の犬君たちが
病気のつらさを乗りきるための支えになってるんですね。
誰かに必要とされるって、とても力が沸いて来ますものね。

ドッグショーって楽しそうですね。
今度ぜひ機会があったら犬君たちをご披露してくださいませ。
名前の由来もお忘れなく(そんなに気になるのか)

Re: 2005年10月 「人生に華を添えるアイテム」 ( No.20 )
日時: 2005/10/25 21:15
名前: しっぽのある天使のママ

senさん、はじめまして。
まちさん、皆様、すっかりご無沙汰しております。

さて、さて、「アイテム」を自分にとって必要な存在と考えた時、私にとって必要&不可欠な存在は、もちろん「犬」です。

楽しいときには、楽しさが倍加し、
辛いときや悲しいときには、慰めてくれる存在です。

実は、今年の6〜8月には、具合が悪く、犬を手放すことも考えましたが、この子のためにとなんとか元気になろうと乗り切ってきました。

また、昨年、偶々、血統及びスタイルの良い(骨格形成の良い)犬と巡り会い、今は、ドッグショーにはまっております。
このショードッグをリンクで見るために、なんとか、元気になろうと努力の日々を過ごしております。

私のアイテム:犬は3頭で、家庭犬が2頭と、ショードッグが一頭です。


音楽の風をありがとうございます ( No.19 )
日時: 2005/10/25 03:34
名前: sen

あいあいさん こんばんは 始めまして

ジョニー・デップですか〜♪
「世界のことがどうでもよくなるような」人って、言い得て妙ですね。
私は「シザーハンズ」と「パイレーツ・オブ・カリビアン」くらいしか知らないんですけど
「浮世離れした不思議の国の王子様」ってイメージです。
子供っぽいのに不思議な色気があって、魅力的な俳優さんですよね。
「チャーリーとチョコレート工場」まだ見てないんですが
あいあいさんのブログにお邪魔して、すごく見たくなりました。

腱が切れても、骨を切ってもピアノが弾けるんですね。
あいあいさんの生き方にすごく勇気を貰った気がします。
私も腱が切れた指と、曲がったままの指で
パソコンのキーボードをたたいて仕事してますが(ていうかその指は使ってない)
結構日によって手首とかがつらいこともあって、挫けそうになることもあります。
でも出来るだけ長く続けて、その間にまた次のステップを踏み出せたらなって思ってます。

歌やピアノを教えてらっしゃるんですね。
遠いフランスで、自立して病気とも折り合って
懸命に仕事してらっしゃるあいあいさんはステキです。
いろいろ楽しいお話や、貴重なお話をありがとうございました。

Page: 1 | 2 | 3 |