このスレッドはロックされています。記事の閲覧のみとなります。
トップページ > 記事閲覧
2008年8月-9月 「夏とリウマチ」
日時: 2008/08/06 02:29
名前: -------

もうそろそろ夏も終わりですが、今月も引き続きオープン中です。 こんなことがあったよー、というお話をお待ちしています。

夏とリウマチ、一見関係なさそうな、相性が良さそうな、そんな印象ですが・・・
「寒くないから痛くないんでしょ?」と言われて「リウマチは年中無休よ!」と言い返したい気持もありますよね。
だって実は・・・夏バテでかえってつらかったり、エアコンが効きすぎて冷えて調子を崩してしまったり、お子さんが夏休みで家事が忙しくなったり、帰省や旅行で無理してしまったり、といろいろな伏兵が。

そんな夏の乗り越え方の工夫、または苦労話、失敗談から愚痴まで、なんでもお聞かせください。

Page: 1 |

Re: 2008年8月 「夏とリウマチ」 ( No.7 )
日時: 2008/10/08 16:17
名前: 総合管理人

そろそろさすがに「夏」ではなくなりましたので、閉じます。
いろいろなエピソードや工夫などをお寄せいただいてありがとうございました。

いやーそれにしても、今年の夏は凄まじかったですね。
ニュースなどで聞いたところ、以前の常識は通じなくなってきているとか。
以前はエアコンは体に良くないという意見もありましたが、エアコンのない室内で熱中症で倒れた方も多かったのですね。
朝夕は涼しいはずと思っても、都市部では気温が下がりきっていなくてそうでもないそうで、散歩やジョギングに出て熱中症という方も出たそうです。
みなさん、どうか来年もお気をつけください。

実は、わが家はいまだに暑いくらいです。 やっとエアコンを使わなくても過ごせるようになりましたが、本日も室温は28度です。(^^;
Re: 2008年8月 「夏とリウマチ」 ( No.6 )
日時: 2008/09/21 17:05
名前: 真理子
参照: http://taroujirou.exblog.jp/

私も夏が一番苦手です。
だるくて、最低限のことしかできず、今年も「あー、私って情けないな〜」と落ち込んでいましたが、みなさんの書き込みを読んで、ひとりぼっちじゃないんだ〜と、勇気づけられました。
そうですよね、しょうがないですよね。
来年も猛暑が来ても、無理せず、あせらず、涼しくなるのを待つことにします。

楽しいことのない夏でしたが、私の密かな楽しみは、セブンイレブンのドトールカフェオレでした。今もまだ、はまっています。
コーヒー好きでまだ飲んでいらっしゃらない方、是非飲んでみてください。美味しいですよ〜。
Re: 2008年8月 「夏とリウマチ」 ( No.5 )
日時: 2008/09/19 18:48
名前: あや丸

再登場のあや丸です。

今年の夏、あまりの蒸し暑さに耐え切れず、
首に巻くアイスノンみたいなのを買いました。
(本当はあまり直に冷やすのは良くないのかも?(汗))
が、重くて逆に肩がこってしまい…
結局、首に巻いたまま横になって使う羽目になりました(笑)

冷たくて気持ちよかったですが、
これじゃあ、普通に枕に使うアイスノンと大して換わりませんよね(苦笑)

ちょっとした夏エピソードでした〜
Re: 2008年8月 「夏とリウマチ」 ( No.4 )
日時: 2008/09/11 10:45
名前: ゆうな

夏休みが終わってほっとしてるところですけど、旦那の実家に帰省するのが
いやでしょうがないです。
やっぱり寒くないのに痛いのか?とか言われます
リウマチであることを伝え・・・とかはいちおうしてるんですけど、年寄りの
親戚が私だって痛いとこぐらいある若いんだから平気なはずとか言うし
全然わかってもらえません。
御姑さんは私は布団の上げ下ろしとかできないから旦那にしてもらってるの
見て怒られました。できないことも何べん言ってもおぼえてもらえないから
そのたび言うのですが、いちいち嫌な顔されてていつになったら治るのとか
言われます。
またお正月もあるんですよねー。はぁぁ今からため息ついちゃいます
でもこうして書いたらすっきりしました。読んでもらってありがとう。
みんなも頑張ってるんですよね私も頑張ります。
Re: 2008年8月 「夏とリウマチ」 ( No.3 )
日時: 2008/09/09 19:51
名前: maku  <lef04276@nifty.com>
参照: http://systemeye.cocolog-nifty.com/

リウマチは、夏だからと言って痛みが減るわけないですね。

それどころか時には進行しているのではなかろうかと不安になる時が多々ですね。

それでも、夜のベッドは重い布団でなくタオルケットで済ませられるのが有り難いですね。
また、衣類もTシャツ等軽装でいられるのがなんともうれしいです。

ヘルパーさんにお世話になっているシャワー欲も寒さに震えることもなく出来ていいです。

家は、田んぼが一面に広がる中にあり。都会のような暑さもありません。
時に風鈴を渡る風で涼を感じています。
と言いましても、夏はやはり暑いですね。
かといって特別に夏ばてと言うこともありません。

夏ばてより痛みばてのほうですね。

そんな夏ももう終わりですね。

これからが大変ですね。
夏とは逆で、重い布団に重装備。

とりとめない事を書きました。

これからも頑張りましょう。
Re: 2008年8月 「夏とリウマチ」 ( No.2 )
日時: 2008/08/25 18:47
名前: あや丸
参照: http://www.geocities.co.jp/Beautycare/6763/

RA暦11年、30代女性*あや丸です。

リウマチの夏・・・やはり、それなりに厳しいです。
初めは温度差、湿度の高さの影響だろうと思っていましたが、
今は、気圧の変化がどうやら体調を狂わす一番の敵のように感じます。
(晴天なのに体調が悪いこともしばしば・・・)

それと・・・リウマチづきあいが長くなっているせいか、体力の低下を感じてます。
運動できない分、夏バテが出やすい体質になってます(苦笑)


夏場の対策として・・・
この暑さなので、部屋のエアコンは使っていますが、
適度に冷えたところでこまめに扇風機に切り替えるようにしています。
冷えると良くないといいつつも、暑いとバテてしまうので、
特に外出先では身を置く場所などにも気を使います。。。かなりめんどうですが(苦笑)

それと、夏場こそ、よりいっそう体調管理に気を配ってます。
水分塩分の補給と室温調整、睡眠時間の確保。
夏でも、予定をあまり詰め込みすぎないよう心がけたり、
予定を1日1つに絞って体力を集中させたり。。。

・・・というのも、独身だからできることかもしれません。
皆さま、お体に気をつけて楽しい夏をお過ごしください。
「夏とリウマチ」 ( No.1 )
日時: 2008/08/21 08:43
名前: けんけん

残暑お見舞い、申し上げます。

確かに夏は伏兵が多く、実は、さりげな〜くリウマチャーにとってシンドイ季節なのかもしれませんね。

天候によって関節の痛みが左右される方の場合、夏の激しい気圧の変化はモロに体調にひびきそうですし、室内でのエアコンで体調をくずされる方もいらっしゃるかとおもいます。

帰省時に家族や親族に会われるとき、無理をして関節に負担がかかってしまったり、またはリウマ絡みでの気苦労もあるかもしれません。

私の場合ですが、、、エアコンへの対処として、上に軽く羽織れるものを一枚、外出時に持って出かけるようにしています。(・・・と言いつつ、最近の日本は何処も弱冷房化がすすんでいて、場所によってはかえって暑く感じてしまうぐらいで、上着の出番がなかったりもしますが。)

また、帰省についてですが、私は親族の皆さんには(自分側の家族・親類縁者とともに、義理の家族の皆さんにも)、自分がリウマチであることを話しました。何か集まりがある際には、自分に出来ないことはダンナに手伝ってもらったり、その場その場で出来ない旨を皆さんに伝え、代わりにできることをさせてもらったりしています。

・・・なんだか、全て当たり前のことで、皆さんが既にされている事ばかりのような気もしますが、、、一応、これが私の夏の乗り切り方、となっています。

あと、旅行先での失敗&愚痴ではないのですが、私は旅先だとテンションが高くなり、普段に比べて活動的になる傾向が。。。結構、ハードなスケジュールを痛みと疲れとともに、こなしてしまったりしています。

本当は自分、こんなに動けるんだ〜っと思いつつ、旅先から帰宅後はいつも通りのエナジー節約モードへと戻ったりして。(そして次の休暇に向けて体力を蓄えておく、と。)

Page: 1 |